上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
プロローグ ~佐為が私に舞い降りた~

サブプライムローンの拡大により、米国は空前の住宅バブルに踊っていた、
誰もがその繁栄に酔いしれていた。
しかし2007年に入ると住宅価格は下落に入りバブルは崩壊した、
足元はどんどん揺らぎ始めていた。
そして2008年9月15日リーマン・ブラザーズ証券が、
負債総額約64兆円という史上最大の倒産を起こし、
直後の9月29日緊急経済安定化法が否決されたのを端にダウは史上最大777ドル安を記録した。
世に言う ”リーマン・ショック”である。
それ以降世界経済は混乱し今に至る結果になっているが、とりわけ製造業は大打撃を受けた。
日本の基幹産業ともいえる自動車業界、
北米に主力を注いでいたトヨタ自動車は2008年決算で赤字に転落した。

囲碁の世界にも経済危機の波が押し寄せていた、
トヨタ&デンソー杯囲碁世界王座戦の休止である。
トヨタ&デンソー杯囲碁世界王座戦・・・
隔年開催ながら優勝賞金3000万円、副賞にトヨタの高級車セルシオが贈呈される、
優勝賞金で4年に一度開催の応氏杯(優勝賞金40万ドル)の次に高く、
スポンサーは世界の”トヨタ”である、国際棋戦として鳴り物入りで登場した。
しかしこの大棋戦も第1期からつまづく事になる。
日本開催であるこの棋戦は日本枠が優遇されていた(出場32選手中、日本選手枠13)
にもかかわらず、ベスト8まで進出出来た選手は僅か二人、その二人も準々決勝で敗退、
日本開催でありながら準決勝で日本選手はいなくなってしまい、
盛り上がりに欠けてしまったのである。
以降、第3期で張栩九段が初の決勝進出を果たすものの優勝は逃した。
第4期をもってトヨタは業績悪化を理由に本棋戦の休止を発表した・・・

この歴史短い大棋戦の中で、
初開催の第1期において大旋風を巻き起こしたアマチュア棋士がいる。

   ~佐為(漫画ヒカルの碁の登場人物)が私に舞い降りたのでしょう~

後にこう述懐し囲碁ファンを大いに喜ばせた、

フェルナンド・アギラール (Fernando Aguilar) アマ六段である。



                                      続く・・・


                               
                          
















スポンサーサイト
2009.12.13 Comment:6 | TrackBack:1
今年も終わりがやって来ましたね、あまりに突然でいい書き出しが見当たりませんでした(笑)
全然更新してなかったのは・・・親父に似て不精者なんだということにしておいて・・・すいません
私はたまに更新はなくてもブログの確認はしています。
ほとんど閲覧者も絶えたこのブログに50人超の方がいてビックリしてしまいました。
2ch掲示板に書かれていたのですね、akiosanの視力の心配もされているようでとても嬉しく思います。

akiosanのこの一年は何があったかと言うと、何もありません、
しいて挙げればテレビが壊れたくらいでしょうか・・・
テレビは私が毎回akiosanの所に行く度に貯金箱に500円いれているのが大分貯まっていたので、
エコポイント導入前でしたが、少し大きな液晶TVを買うことが出来ました。
他には、う~ん・・・とりあえず碁の話でもしましょう。
akiosanはいつもKGSで対局していますが、時間設定は持ち時間25分の秒読み1分10秒×10回です。
とても長いです、それでも秒読みギリギリまで行き苦し紛れの時間継なぎの手も打ったりしています。
対局のほとんどはakiosanが時間を一方的に使うことが多いのも事実です。
今の時代、皆忙しいですものね、ネット碁だって持ち時間・秒読みは少ない設定が多いですよね
私は秒読みしながらakiosanに注意を促す時に

「60手しか進んでないのにもう持ち時間ないよ、相手は3分しか使ってないしあんまり遅いと嫌がられるよ」
とか言う時があります、akiosanは画面を見つめたままポツリと一言

「みんなが見てるんだろ・・・」

akiosanは英語、ローマ字表記はおろかアルファベットもほとんど読めません。
少し呆けてるのかもしれませんが、対局相手もほとんど誰か判らず、観戦者が多い少ないも全く判りません。
しかし彼はKGSの皆がakiosanの対局を見てると思っています。
ですので彼の対局は無論ゲームですので勝ちたいのは当たり前ですが、
観戦者が実際はほとんどいなかろうと、
皆が喜ぶだろう、ためになるだろうといった手を懸命に考えて打っています。
全身全霊を捧げ一期一会の気持ちで対局を行っているakiosanに私は何も言えませんし、言うつもりもありません。
ただ彼の真摯な対局姿勢に私はやはり何かしてあげたいのです。
それに応えるにはたとえ誰某が見ていようがいなくとも、
彼の棋譜を少しでも目に付くようにしてあげる事なのかもしれません。
棋力は伸びる事なく衰えていきKGS5dの維持も怪しくなってきています。
稚拙で見る価値もない棋譜になるかもしれませんが・・・

長々と書き込みしてしまいましたが、今年一年の締めでakiosanの棋譜を掲載したいと思います。
今年の対局で最も多くの方に観戦して頂き、対局後多くの方から、
良い対局だった、面白かった等の他、まるで自分の事の様に喜んでいるメッセージを貰った対局です。
これにakiosanの日常をちりばめ物語形式で掲載しようと思います。

長く私の思いを綴った"akiosan story"の番外編とも言えるでしょう。

これを機会にまたブログ更新出来ればいいなと思います。
長らく更新してなかったので、やり方とか忘れてしまい、一からの出直しですが(笑)

いつもakiosanの対局をご覧の方々そして体調やら心配なさってくれた方々へ

本当にどうもありがとうございました。










2009.12.12 Comment:2 | TrackBack:1
皆様、明けましておめでとうございます。
年末休み前に、我が家のPCの電源が付かなくなり壊れました(涙)
バックアップもロクにしてなかったので散々でした。
年末はユウコの実家に行っておりまして、今戻ってきた所です。
明日からはユウコは祖父の住む目黒へ、私はakiosanの所に行きます、
と言っても、弟の家族も来ますので囲碁は少しお預けになるでしょうか、
少し落ち着いたら、再開しますので気長にお待ち下さい。
そうでした、
akiosanこの年末に掛けての2ヶ月はKGSでの対戦成績が結構良かったんです。
50勝22敗、勝率69.4%
今年はこの調子を維持して、皆様に"執念の碁"をもっとお見せできたらいいですね、

今年も宜しくお願いします。
I hope 2009 will bring you joy and happiness.




ではここからは全然関係なくですが・・・
ついに1/30に日本でも公開される映画『マンマ・ミーア!』
英国では興行収入が「タイタニック」を上回って歴代1位だそうで、
相当楽しみにしています・・・

MAMMA MIA! The Movie: Dancing Queen


2009.01.01 Comment:1 | TrackBack:0
皆さんメリークリスマス!!
とはいえ師走で平日ですものね、皆さんも多忙なことでしょうね。
akiosanが脳梗塞で入院して以来、私は毎日欠かさず電話しています。
 「もしもし、大丈夫」 「うん」
これをakiosanと母の双方に聞くだけですので20~30秒で終わってしまうのですが、
お互いの無事がちゃんと確認出来るとやはりホッとしますね。
そんなakiosan家のクリスマス・イブの晩餐は、マグロとカツオの合わせ丼だそうで^^;
でもチーズケーキを2個買ってきてあるのでそれを食べるそうです。
方や我が家も子供がいませんからね・・・
晩餐もクリームシチューにスーパーで買ったローストチキン、
ローストビーフのサラダとフランスパン、それに、安いワインですね^^;
ただ、盛り付けだけはいつもはカップボードの肥やしになっている、
Wedgwoodの皿に盛ってあるので雰囲気だけは格別です。
プレゼントは買いに行く暇がなかったので、年末休暇に入ってから行って来ます。
 今年も色々あったけど、親子皆健康で仲良く無事に過ごせただけで満足です。
来年も無事に過ごせるといいですね・・・そして
ここをご覧になってる方も、無事に幸せに過ごせるのをを心からお祈りします。
最後にもう一度
メリークリスマス!!!

akiosan棋譜は次回UP予定しています、明後日はakiosanの所に行きます^^


Cliff Edwards -When you wish upon a star (星に願いを)


2008.12.24 Comment:2 | TrackBack:0
今日akiosanの所に行くと、朝っぱら物凄くニコニコしている・・・
母も笑いながら、
 「お父さんが、話があるんだって」
一体何だろう?
 「ん、どうしたの何?」
 「おう、仕事人で30回出たぞ!」
 「へ・・・・・・・・・・・。」
ゲームセンターにあるパチンコ台の必殺仕事人Ⅲで30回出たらしいのですが、
そんな満面笑みで自信満々で言われても・・・まったくお子ちゃまなんだから(笑)

今日は最初の対局で驚いた事があります、
外国の方の囲碁情報サイトにSensei's Library

http://senseis.xmp.net/  

というのがあります、その中ではKGSの"high dan player"-高段者が多く紹介されていますが、
その中で4dで一人だけ大々的に扱われている方がいます、
KGSをやっている方なら、皆が知っているプレイヤーで

"TheCaptain"というプレイヤーです、KGSのスタープレイヤーですね

http://senseis.xmp.net/?TheCaptain   ←ここで紹介されています。

この方が"いつもの面々"と同じ様にやって来て観戦してくれてるんです。
そして同じように
  "go akio!" 何て応援してくれてるのです、何か嬉しかったですね。
残念ながらその対局は、完敗してしまいましたけど。

そして最後の対局、何とか勝利しました。
観戦者のコメントがどっと表示されたのですが、
英語はおろか、ローマ字表記も読めないakiosanがある一文に釘付けになりました、
そして、
 「何だ、これは!」
 「何だこれはって言われても・・・
  親父、こんなに応援してくれる人がいるんだよ、だから負けちゃ駄目なんだよ(笑)」
 「もうボケちゃってるんだから、そんなん言うなや」
微笑を浮かべながら、目をモニターに戻し、指でなぞりながら朗読したのです、

 「が・ん・ば・れ・あ・き・お・せ・ん・せ・い・・・
  先生か・・・フフフ」

akiosanを先生なんて呼んでくれる人なんて、Uさんしかいないですからね、
とても嬉しかったのでしょうね、
そのままウエストポーチにコインをぎっしり詰め込んで、笑顔でゲームセンターに行きました。

(クリスマスか・・・何か一足早くプレゼント貰ったみたいだな、フフフ・・・)
家路に向かう車の中で、私は一人ほくそ笑むのでした。


Wham-Last Christmas (Full Version)


2008.12.23 Comment:0 | TrackBack:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。